八木 大和弁護士

弁護士登録:2011年

大学卒業後は、航空会社に4年半勤務し会社員を経験しました。
退職後、司法試験の勉強をしながらアルバイト、派遣社員、予備校の講師などを経験。労働者が置かれた厳しい状況を自らも経験し、その経験をもとに現在力を入れて取り組む分野は「労働」です。また、法教育に関する分野にも力を入れています。

事件実績

  • 過労死、過労自死に関する労災申請手続、損害賠償請求訴訟など
  • 大学教授過労死事案(労災及び損害賠償請求訴訟)
  • ガラス製造加工会社過労自死事案(労災及び損害賠償請求交渉)
  • 土木関連会社社員過労自死事案(労災取消訴訟及び損害賠償請求調停)
  • 精神疾患事案に関する労災認定(再審査請求にて逆転裁決ー西日本新聞2023年8月掲載)
  • 飲食店員・過労パワハラ自殺事件一労災認定及び損害賠償請求訴訟
  • 福原学園大学講師雇止事件
  • 解雇、パワハラ、残業代請求問題に関する労働審判及び訴訟など多数
  • 製氷工場職員・過労自殺事件労災一労災認定
  • 福岡市屋台条例事件(第一審勝訴)

力を入れている分野

  • 過労死・過労自殺問題(行政認定手続・行政訴訟・損賠賠償請求訴訟)
  • 労働事件(労働者側・解雇,雇止,賃金不払い,残業代、パワハラ問題など)

その他取扱分野

  • 成年後見
  • 遺産相続
  • 不動産問題
  • 離婚、男女関係トラブル

弁護団活動など

  • 過労死・過労自殺行政認定手続の各弁護団
  • 福島原発事故被害救済九州弁護団
  • 石木ダム(長崎県)対策弁護団

各種団体所属・役職等

  • 福岡過労死を考える家族の会代表世話人(2017年~)
  • 過労死弁護団(2011年~)
  • 日本労働弁護団(2011年~)
  • 九州労働弁護団(2011年~)

弁護士会活動

  • 福岡県弁護士会・法教育委員会委員(2011年~)
  • 福岡県弁護士会・法教育委員会委員長(2024年~)
  • 日本弁護士連合会市民のための法教育委員会委員(2018年~)

その他の活動

  • 九州大学法学府客員教授(民事訴訟実務特殊講義)(2024年~)
  • 過労死防止推進シンポジウム(鹿児島会場)基調講演(2023年)
  • 同上(佐賀会場)(2018年)
  • 過労死防止に関する啓発授業(高校や大学での講義、年4~5回)

弁護士紹介

  1. 榮 京子

    弁護士登録:2006年

  2. 八木 大和

    弁護士登録:2011年

PAGE TOP